吹き出しとても信頼できる先生です腰痛
Q.来隣する前 どんな悩みを持っていましたか?
A.腰痛
Q.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
A.職場の友人の紹介
Q.来院するとき 何か迷いはありましたか?
A.治療に痛みがあるか
Q.来院の決め手になったことは何ですか?
A.友人の勧め
Q.実際に施術を受けてみて、如何でしたでしょうか?
A.痛み止めを飲まなくても痛みがなくなった
Q.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
A.初めは腰痛で来院したのですが、個人的な悩み事も親身になって 聞いてくださり、親子ともども助けられました。 とても信頼できる先生です
診断書

K・Mさんは、はじめぎっくり腰で来院されました。
ぎっくり腰はすぐ治ったのですが、次は娘さんのことを相談されました。部活で耳の調子が悪くなり、その後めまいなどが起きて、学校に行けなくなった!っと。耳の方は 大きな病院でもう大丈夫!って診断されたらしいのですが・・・

娘さんを診させてもらうと耳周辺の緊張も当然あったのですが、首と肩背部の緊張が強く 猫背、腰の前弯が強くO脚。。。
低血圧でもともと 朝が苦手なタイプ。起立性調節障害を疑いました。
身体全体の緊張を緩めながら、自律神経の調整のため鍼を使用したり、呼吸法や立ち方、姿勢の改善等を指導しながら約1ヶ月くらいで学校に行けるようにました。
その後、季節の変わり目や疲れた時は、やはり調子が不安定になっていたのですが まあまあ落ち着いた状態になりました。

その後1年後ぐらいに、全然学校に行けなくなり、色々と話しを聞くと どうやら耳を悪くして部活に復帰できなくなり、思い描いていた高校生活が楽しくなかったそうです。
その後、通信制の学校へと転校し、楽しく過ごせるようになり、無事大学にも入ったそうです。
娘さんは最近来院されていませんが、息子さんが腰を痛めた~って来院されています。
K・Mさんも今は予防のために定期的に来院中です。
お母さんも娘さんと同じような体型で学生時代は身体が弱かったそうです。やはり親子は似るモノです。。。