吹き出し予約はお早めに!肩の痛み
Q.来隣する前 どんな悩みを持っていましたか?
A.左肩が痛い
Q.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
A.ホームページ
Q.来院するとき 何か迷いはありましたか?
A.家から遠い
Q.その迷いを、どうやって解決しましたか?
A.行くしかない
Q.来院の決め手になったことは何ですか?
A.開業してからの年数
Q.実際に施術を受けてみて、如何でしたでしょうか?
A.原因特定 治療 今後の再発を防ぐ方法でレクチャーしてもらえて満足です。
Q.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
A.予約は早めにしたほうがいいです!
診断書

1年以上ぶりに来院した今回は左肩の痛みでした。
スキーで転倒し、それからずっと左肩の痛みが続いていて色々な治療院へ行ったそうですが、なかなか治らないので最後の駆け込み寺的感じで来院されました。
アレクサンダーテクニークを応用し腕の支点をしっかりと意識してもらいながら動かしてもらい痛みの変化に気づいてもらいました。あとは痛みのために軽い拘縮が起きていたので そのストレッチ方法の指導。
その後、メールを頂きずっと水泳が出来ていなかったのが出来るようになったそうです。

みんながこういった感じで短期間で良くなれば良いのですが、もともとT・Mさんが自分の身体の感覚をしっかりと自覚できていたからだと思います。
自分の身体の感覚は、ほとんどの方が痛みやコリなど不快感が出た時に初めて身体の感覚を感じると思うのですが、普段から身体の感覚を大事にすると、身体は素直に言うことを聞いてくれます。
スポーツ選手や武術など、自分自身の身体の感覚をしっかり検証している方は、僅かな刺激で身体の変化に気づくことが出来ます!
そうすると自分自身で痛みが出る前に身体の不調に気づくことができ、自分の身体を自己管理できるようになります。

僕自身は、治療を通して多くの方に身体の感覚に意識を向けられるようになって欲しいと思っています。