吹き出しきっと自分の身体の変化に驚くと思います肩甲骨付近の痛み
Q.来隣する前 どんな悩みを持っていましたか?
A.こちらに伺う前からほかの地域(神奈川・愛知)で通院しておりました。 以前より特に肩甲骨の付近に痛みがあり、そのケアを怠ると痛みが強く出ていました。
Q.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
A.広島に移ってくる前に、愛知で受診していたところで紹介して頂きました。
Q.来院するとき 何か迷いはありましたか?
A.特に迷いはありませんでした。紹介して頂いた先生も信頼していましたので。
Q.来院の決め手になったことは何ですか?
A.治療していただけるだけでなく、普段自分でできることなど、わかりやすく教えていただける時などが安心して受診できるのだとおもいました
Q.実際に施術を受けてみて、如何でしたでしょうか?
A.上記のように、初めから安心して受信できましたが、長くお世話になる事で、私の身体を私以上に理解して頂いていると思えて、より安心感は増していきました。
Q.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
A.先生は私の疑問にも丁寧に答えてくださっています。 いろいろ相談すると、きっと自分の身体の変化に驚くと思います。
診断書

小柳さんは愛知の有名なDC(アメリカで免許を取得したカイロプラクター)の紹介で来院されたので、ビビッてしまいました。(笑)
でも、『やり方に拘らず、身体が楽になるのならどういう方法でも良いですよ!』とのことで助かりました。

今まで通ったところのやり方が非常に良かった場合、たまたま転勤等で他の土地に移った時、なかなか自分に合った先生を見つけるのは難しいものです。
当院では先ず、その患者さんが今まで通っていた先生のやり方を僕自身が出来るテクニックならば、それを先ず行います。 そこから様子を見て、少しづつ僕の今のやり方をアレンジし、患者さんにとって一番適切なテクニック(やり方・治療方法)を選択します。

僕自身、なぜ今まで多くの治療法を学んできたか?

それはまず、自分自身も納得でき、患者さんも納得でき、患者さんに負担がなく安全に楽になる方法を知りたかったからです。
どんな方法も、治る理論・理屈があるのですが、ある人には効いて、ある人には効かないことがあります。
その理由は何故か?

その違いがわかれば、多くの患者さんに合った治療が出来ます。
理論・理屈が真反対でも治る人は治る。
そこに共通した基本原理は?

そういった事をしっかりと把握したいと思っているので、今までずっと学び続けてきました。そのお陰で多くの方々に適切な治療方法を選択する事ができ、多くの方々に喜んでもらっていると思っています。
まだまだ知らないことが多いので、これからも学び続ける予定です。(笑)